Home » インフォメーション » 詳細

インフォメーション

【BLOG】【社長Blog】水漏れはお正月でも起きる増加傾向の浄水器事故

2015-01-08
◆七草も過ぎ、普段の生活に戻るころです◆弊社では36524時間の緊急体制を敷いてお客様のご要望に応えております。このお正月も、外注ではなく社員が直接交代制で待機しました。何もないことを願って◆暮れも暮れ大晦日の朝7時に担当者の電話が鳴り、即現場へ急行しました◆被害者から事情を確認すると、朝目覚めたら、台所の流し台上の天井から漏水が発生。あわてて周辺を片付け、水受けを用意して連絡したとのこと◆直上階のお宅を訪ねヒアリングしたところ、流し台下に設置した「浄水器」回りからの漏水に気が付き、あわてて洩れた水を拭いたが間に合わなかったと◆念のため、上下階を往復し、因果関係を再確認する作業を施し、一段落◆その後、管理組合で加入している保険での対応ついて双方に説明し、被害の修復工事は年明けにすることで了解を得て帰宅したとのこと◆水漏れ事故は時を選ばずお正月でも起きます◆今回は素人のお客様が浄水器を購入し自分で取り付けたケースで、繋ぎ目の閉め方が悪く不具合を起こしたものです。給水系統の水漏れは、水圧が常時かかっていますので原因箇所を修理するか一時的に元バルブを閉めない限り、絶対水漏れは止まりません。上水の施工には素人施工は控えること、十分に注意してほしいものです◆元々設置されていた設備ではなく、新たに追加した『浄水器』による事故が増えています。

インフォメーション
インフォメーション
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

ページトップへ